秋の味覚で和のおやつを作ろう!(株)トーカン 平成29年10月15日(日) アピタ岡崎北店



秋の味覚の「さつまいも」と「栗」を使い、愛知県近郊で昔から食べられている「鬼まんじゅう」と「栗粉もち」を作りました。

「鬼まんじゅう」作り

愛知県近郊で昔から食べられている「鬼まんじゅう」ですが作ったことのない方が多く、簡単に作れておいしい、自宅で作ってみたいという声をいただきました。

栗粉もち作り

「栗粉もち」は、蒸した栗の中身をスプーンで出すこと、つぶした栗をこし器でこすことなど、お子様がいっしょうけんめい取り組んでいただき、おいしくできあがりました。