「ひなまつり!親子でひしもち風お寿司をつくろう」株式会社丸越 平成23年2月20日(日) アピタ安城南店



■三色ひしもち風お寿司作り

赤・白・緑のそれぞれの野菜のおつけものを細かく刻んだものをごはんに混ぜて三段の押し寿司をつくりました。
三色の由来はいろいろありますが、今回みんなで作ったひしもちは下から緑・白・赤で、『雪の下には新芽が芽吹き、桃の花が咲いている』という春の情景をあらわすとされています。
型から抜いたときの出来栄えに皆さん思わず拍手!
この他に、付け合せとしてシンプルな白菜のおつけものにマヨネーズとたらこふりかけで春らしいピンク色の和え物をつくりました。

■試食タイム

普段つけものを食べない小さいお子様もおいしそうに食べていました。
どんな野菜が入ってるのかな?後でクイズに登場するので、親子で食べながら相談です。

■野菜クイズに挑戦!

赤・白・緑の3問のクイズを行ないました。
緑のおつけものに使われているきゅうりの仲間は、メロン?バナナ?・・・・答えはメロンです。メロンも小さいときはまだ甘くないので、摘んでおつけものにするんです。他に、赤には梅と白菜、白には大根が入っていました。
本物の野菜も登場し、見て・触れて、楽しく学んでいただきました。